呉市 呉市 鈑金塗装 bB ルーフ 塗装劣化  カークリニック松本

画像

呉市 鈑金塗装 bB ルーフ 塗装劣化

 ルーフの塗装が白ぼけた状態の車をたまに見かけます。

この原因は近年の異常気象により長い間、酸性雨や紫外線に晒され塗膜が侵されたこと などが疑われます。

 劣化して白く浮き出た塗膜を研磨し取り除きます。

今回は時間がかかる作業だと思っていたのですが、この程度ですみました。
もっと重症になるとサビがういてきて鉄板がむき出しになるまで剥離する必要があることがあります。
そうなってしまうと作業時間も大幅にかかり修理代もより高額になってしまいます。
もし塗膜が白ぼけて気になりだしたら、なるべく早めに処理を施した方がいいですね!

 サフェーサー(下地塗装)を塗ります。

錆止めや仕上げた後の艶つやひけ防止の為、研磨した後にサフェーサーを塗ります。
この塗料を塗っとかないと折角の作業が台無しになるので手を抜くわけにはいきません!

 今回ご依頼のユーザー様は、エンジンの調子はすごく良く長い間大切に乗ってきた愛車がこんな姿になり大変残念に思われていたのですが、完成した愛車をご覧になり今後まだ現役で乗り続けることが出来ると大変喜んでいらっしゃいました!

修理代は、車種・塗色・パネル箇所・劣化の具合などにより変わってきます。
実際に拝見してみないとわからないこともありますので、お気楽にご相談してください。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0823-71-3001
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!